時代のニーズを捉え、多角的に事業を拡大。海外にも積極進出。

株式会社三鷹倉庫

倉庫/物流/物流アウトソーシング/物流コンサルティング

プレエントリー説明会予約

私たちの事業

三鷹倉庫は1964年の設立以来、スポーツ用品やアパレル商品を中心に各種物流サービスを展開。長年にわたる経験と知識で、生産、販売そして消費者までの物の流れ「動脈物流」、それを支え日々高度化していく情報の流れ「情報流」、そして取引等の流れ「商流」の3つの視点から、お客さまのサプライチェーンマネジメント強化に貢献しています。三鷹倉庫は物流のプロフェッショナルとして、お客さまと共に歩む物流パートナーです。

  1. 時代のニーズを捉え、多角的に事業を拡大。海外にも積極進出。

    時代のニーズを捉え、多角的に事業を拡大。海外にも積極進出。

    ネット通販の普及により、ますます物流の重要性が高まっている現代。三鷹倉庫では、この時代の波を的確に捉えることで、近年さらにビジネスを拡大しています。例えば、物流センターの新設や増床を相次いで行っており、2019年には兵庫に新たな大規模センターの開設が決定し、2008年に上海に進出したのを皮切りにグローバル展開も拡大。現在、中国5拠点とインドネシアでも事業を展開しています。さらには、高度な物流の専門知識を有する自社の人材を他社に派遣するビジネスでは、大手ECサイトの物流構築にも私たちの培ってきたノウハウを提供しています。多角的な資格も取得し、物流を核にしたオンリーワンの事業展開を続けています。

  2. フォトスタジオなど、従来の倉庫を超えた幅広いサービスを提供。

    フォトスタジオなど、従来の倉庫を超えた幅広いサービスを提供。

    三鷹倉庫が特に強みとしているのは、スポーツ用品とアパレル商品の分野。主要取引先である大手スポーツ衣料品メーカーからは、担当者が物流パートナーとして社内にデスクを置かせてもらうほど厚い信頼を獲得しています。そして、この分野で培ってきたノウハウを軸に、ただの営業倉庫にとどまらない事業も展開。神戸センターには360°対応のフォトスタジオを設け、WEBサイトやカタログに使用する画像を撮影できる体制を整備。また、大手量販店の衣料部門と業務提携し、倉庫にミシンも備え、裾上げなどお直しをした状態で出荷するサービスも提供しています。私たちは先進テクノロジーも積極的に取り入れ、物流を進化させ続ける存在です。

  3. 手を挙げてチャレンジする人に、どんどん仕事を任せます。

    手を挙げてチャレンジする人に、どんどん仕事を任せます。

    積極的な事業拡大を続ける三鷹倉庫ですが、あくまでもベースとなるのは日々の商品の保管・入荷・出荷を担う営業倉庫業務。だからこそ、新卒で入社したみなさんにはまず現場で倉庫業務の基本を学ぶところから始めていただき、物流の使命や将来性を理解した上で、色々な事業や業務にチャレンジしていただきます。「この職種にチャレンジしたい」と手を挙げた人に、仕事を任せるのが当社の社風。自ら手を挙げて行ったことは、もし失敗してもそれは成功への近道だと私たちは考えていますので、臆せずにやりたい仕事に取り組んでいける環境があります。三鷹倉庫は、あなたのチャレンジ精神を生かして、「やってみたい!」を実現できるフィールドです。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

仕事内容

入社後には、倉庫内の商品の効率的な管理や在庫管理を行う商品管理や、市場に出荷する前に、製造工程で商品に不具合が無かったかを検査する商品検査、商品の出荷に必要な伝票や値札の発行、分類等を行う事務等の業務に携わっていただきます。
倉庫業の業務やビジネスの流れを十分に理解した後には、物流に関してお客様の課題を解決する提案を行う営業や、情報システム、海外での勤務など幅広いフィールドが広がっています。

募集職種

【総合職】
総合職として入社し、商品管理・商品検査・営業・事務・情報システムの仕事をしていただきます。
※ 運送事業部は、最適な運送計画を社内外に提案する仕事ですので、トラックを運転する職種ではありません。

●商品管理
倉庫内の商品を効率よく管理し、出荷時の作業を考えて、商品を管理棚に格納します。
商品の“銀行”としての機能をもち、どの商品がどの場所にいくつ保管されているかの在庫管理を行い、システムに登録します。
●商品検査
市場に出荷する前に、製造工程で商品に不具合が無かったかを検査します。金属異物が混入していないかを調べる機械も使用します。
商品を受け取るお客様が安心して購入いただけるよう、プロの目線で、精査します。
●営業
物流のプロの視点から、物流に関してお客様がお困りの問題を解決する提案を行い、仕事を受注します。
●事務
商品の出荷に必要な伝票や値札の発行、分類を行います。
端末操作の仕事も行います。
●情報システム
基幹システムの運用、保守を行う社内SEです。
荷主様や現場ニーズを掴み、物流システムの改修提案、新規作成提案を行い、ソフト会社との打ち合わせ、発注依頼を行います。

続きを見る

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

求める人物像・選考基準

true

○ 自らの成長を求め、新しい仕事にチャレンジ出来る人

○ ポジティブに物事を考え、迷ったら行動する人

○ チームワークを大事にし、色々な考え方に柔軟に対応出来る人

○ 他責ではなく自責の気持ちで、失敗を自己成長に活かす人

○ 心から ” ありがとう ” と言える人


倉庫なので暗いイメージが有りますが、チームワークで仕事をする明るく活発な会社です。
人に配慮出来る人なのか、助け合える人なのか、コミュケーションが取れるのか。
面接時のポイントとなります。

真面目で几帳面な個性が活かせる職種も有りますので、諦めずにチャレンジして下さい。

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容■倉庫業、梱包業
■上記に付帯する一切の事業
■物流アウトソーシング、物流コンサルティング
設立1964年5月1日
資本金2,000万円
従業員数520名
売上高26億1,000万円(2016年3月期)
代表者代表取締役社長 鷹野 衛二
代表取締役専務 関 武士
事業所■本社
〒544-0012
大阪市生野区巽西1-9-26

【大阪地区】
生野センター 大阪市生野区巽西1-9-26
摂津センター 摂津市鳥飼野々3-3-21
【兵庫地区】
神戸センター 神戸市東灘区魚崎南町4-2-33
西神戸DC  神戸市兵庫区築地町6-24
福崎センター 兵庫県神崎郡福崎町南田原2104-2
【関東地区】
横浜DC   横浜市金沢区鳥浜町4-12
柏センター  千葉県柏市風早1-6-9
東京オフィス 東京都港区芝5-32-9
【海外】
中国 上海市3拠点 浙江省杭州市 大連 
インドネシア 4拠点
沿革1964年(昭和39年) 会社設立(資本金100万円)社名を三鷹倉庫運輸株式会社とする。
1970年(昭和45年) 資本金を1,000万円に増資する。
1970年(昭和45年) 倉庫業としての許可を受ける。港湾 第232号(第1845号)
1978年(昭和53年) 資本金を2,000万円に増資する。
1982年(昭和57年) 兵庫県神崎郡に自動倉庫を新築。福崎センターを設立。
1985年(昭和60年) 倉庫証券発行の許可を受ける。近運倉 第69号(倉許第2号)
1986年(昭和61年) 福崎センターに5階建て平倉庫を増築
           自動倉庫と合わせて福崎物流センターに改称する。
1993年(平成5年) 社名を株式会社三鷹倉庫に変更する。
1996年(平成8年) 本社社屋を新築し、生野センターを設立する。
1997年(平成9年) 福崎物流センターにて株式会社デサント。バーコード検品システムを構築する。
1999年(平成11年) 福崎物流センター自動倉庫を最新鋭ラックに改修する。 
           加えて平倉庫への自動補給システムを完成する。
2000年(平成12年) 保税倉庫の指定を受ける。
2002年(平成14年) 大阪府摂津市に北大阪DCを設立(現 摂津センター)。
2005年(平成17年) QTEC検品技術指定工場 資格(QK-N710-44)取得。
2006年(平成18年) 福崎物流センター三期工事竣工。物流加工倉庫増床。
2007年(平成19年) 兵庫県神戸市に神戸センターを設立。
2008年(平成20年) 中国上海に帝上鷹服装貿易(上海)有限公司を設立。
2009年(平成21年) 中国大連に大連出張所を設立。
2010年(平成22年) 中国南通に南通豪鷹服装整理有限公司を設立。
           インドネシアに合弁会社を設立。
           神奈川県横浜市に横浜DCを設立。
2011年(平成23年) 兵庫県加西市に加西センターを設立。
2012年(平成24年) 海外事業部 運送事業部(登録番号 近運自貨第725号)立上。
2015年(平成27年) 特定労働者派遣事業の許可を取得。 (特)27-306911
           福崎物流センター 四期工事竣工。 物流倉庫増床。
2016年(平成28年) 横浜DC 保税蔵置場の許可を取得。 監指令第432号
2017年(平成29年) プライバシーマーク 取得
2017年(平成29年) 一般労働者派遣事業の許可を取得。 (派)27-302708
許可番号■倉庫業 港倉 第232号(第1845号)1970年(昭和45年)10月30日
■倉庫証券発行 近運倉 第69号(倉許 第2号)1985年(昭和60年)3月18日
■保税蔵置場 指令 第228号 2000年(平成12年)9月1日
■保税蔵置場 指令 第432号 2016年(平成28年)11月1日
■QTEC検品技術(QK-N710-44)指導工場
■第1種貨物利用運送事業
■一般労働者派遣事業 (派)27-302708 2017年(平成29年)9月1日
■プライバシーマーク 20002250 2017年(平成29年)3月

採用情報入社後のモデルケース

大学卒・総合職
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月20万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー締切 8月

  2. エントリーシート締切 8月

  3. 説明会4月

  4. 面接5月

  5. 内々定8月

応募・選考時
提出書類
エントリーシート、履歴書
その他の
ポイント

育休取得率90%以上、海外で働ける、新規事業提案制度

連絡先:
【お問い合わせ先】
〒544-0012 大阪市生野区巽西1丁目9番26号
Tel.06-6757-2361 Fax.06-6754-8415
採用担当 中西
E-mail:nakanisi@mitaka-soko.co.jp
URL:http://www.mitaka-soko.co.jp/